2019年4月10日水曜日

Oxenfree 一時停止ツール


2019.04.22 追記:GOG版の Oxenfree でも動作することを確認しました。


Epic Games で一時期無料公開されていたゲーム Oxenfree をやってみたのですが、台詞がどんどん流れていったりプレイヤーが選択できる項目にも時間制限があったりするので英語が苦手な私にとっては、ほぼお手上げの状態です。

「Oxenfree - Choose Your Fate…」
https://www.epicgames.com/store/ja/product/oxenfree/home

このゲームは開始早々、青年たち?の会話から始まるのですが、もう、みんなズーッと話してるんでよ、途切れなく、それもスラング混じりで。もちろん、何を言っているのかわからない訳です。でも、なんか気になるんですよ!このゲーム。

そこで、 ゲームを一時停止するツールを作成しました。


2019年2月23日土曜日

Age of Fear: The Free World 日本語化について その2


2019.06.23 追記:v6.0.0,v6.0.2分の翻訳が完了しました。翻訳にご協力いただき、ありがとうございます。日本語化ツールをご使用の方は、日本語化MODを再作成してからゲームをお楽しみください。

2019.03.09 追記:Age of Fear: The Free World 日本語化ツール v1.4.0 をアップしました。最新の日本語化ツールをダウンロードしてお使いください。

Age of Fear: The Free World の日本語化の方法がわかりました。手順が結構煩雑なので簡単に日本語化するツールを作りましたので公開します。




このゲームは Steam で無料公開されているターン制ストラテジーゲームです。ゲームの内容に関しては、雅(みやび)さんのブログ「剣と魔法の古典」にレビュー記事「Age of Fear への招待(無料)」がアップされていますので御覧ください。


日本語化されたゲーム画面のサンプル


メインメニュー

キャンペーン選択画面

2018年8月18日土曜日

Endless Legend 翻訳確認支援ツールについて

2018/08/03 リリースの Endless Legend v1.6.2 から日本語の表示が可能になりました。これを受けて早速、有志翻訳が再開されています。 翻訳は順調に進んでいるようです。これはとても嬉しい状況です。翻訳されている方に感謝いたします。

有志翻訳については以下のwikiの記事を御覧ください。
日本語化作業所(v1.6) - Endless Legend JP Wiki*

しかし、日本語化作業所で翻訳した内容を簡単にゲームに反映する仕組みがないようです。そこで、作業所の翻訳シートから日本語版XMLファイルを作成するツール(ElJpMod)を作りました。これで、翻訳内容をゲーム内で簡単に確認できるようになります。


Endless Legend は AMPLITUDE Studios が2014年9月にリリースしたターン制ストラテジーゲームです。これまでに何度も有志が日本語化に挑戦してきましたが、やっとこのバージョンで日本語の表示が可能になったものです。




2018年5月19日土曜日

Torment: Tides of Numenera の日本語の表示方法

Steam で Torment: Tides of Numenera の無料お試し版がでました。期間は明日(2018/05/20)までです。



このゲームは inXile Entertainment が開発したゲームですが、Pillars of Eternity のゲームシステムを使用しているため、簡単に日本語を表示できます。

メニューの一部を日本語化してみたところ・・・

2017年5月29日月曜日

Terraria v1.3.5 用フォントの作成方法

2017.06.11 追記:【注意】XNAフォントはデバッグビルド版ではなくリリースビルド版を使用すること。

Terraria v1.3.5 からフォントの作成方法が変更になったみたいです。忘れないうちにメモしておきます。

この記事では「Visual Studio Community 2015」を使用してTerraria v1.3.5用のフォントを作成する手順を説明します。以下、VS2015の開発環境が整っている前提で説明を行います。以下の手順はWindows 10 Pro バージョン 1607の環境で確認しました。


1.準備


1.1.必要なソフトのインストール


1.1.1.Microsoft XNA Game


「XNA 4.0 Refresh (Visual Studio 2015)」
ここにある「XNA Game Studio 4.0.5.zip」をダウンロードし解凍します。
この中には以下のものが入っています。
  1. DirectX
  2. XNA Framework 4.0 Redistribution
  3. XNA Game Studio 4.0 Platform Tools
  4. XNA Game Studio 4.0 Shared
  5. XNA Game Studio 4.0.vsix
1番から順にすべてインストールします。インストールは標準でかまわないと思います。

【参考】
CodePlexは今年中に閉鎖される予定だそうです。ダウンロードしたファイルは保存しておいたほうが良いかもしれません。
「Shutting down CodePlex | Brian Harry's blog」
https://blogs.msdn.microsoft.com/bharry/2017/03/31/shutting-down-codeplex/

「Google Code」に続き、MSの「CodePlex」も閉鎖 —— GitHubへの移行を推奨 | BUSINESS INSIDER JAPAN
https://www.businessinsider.jp/post-1570


2017年5月20日土曜日

Terrariaの日本語化について その2


2019.04.14 追記:tModLoader FNA(32bit/64bit) についての情報を追加しました。
2018.07.14 追記:TMM v1.2.1.0 をリリースしました。今回は tModLoader v0.10.1.5対応と翻訳の調整です。
2018.05.08 追記:tModLoader v0.10.1.4で日本語化が可能なことを確認しました。なお、新たに追加されたメッセージは英語表記となります。
2018.03.01 追記:tModLoader v0.10.1.3対応版をリリースしました。
2017.12.02 追記:TMM v1.2.0.0 をリリースしました。翻訳の調整とtModLoaderの日本語化を行いました。
2017.12.02 追記:tModLoader v0.10.1.1で日本語化が可能な事を確認しました。
2017.09.08 追記:tModLoader v0.10.1で日本語化が可能な事を確認しました。
2017.06.29 追記:tModLoader v0.10.0.2で日本語化が可能な事を確認しました。
2017.06.24 追記:TMM v1.1.1.0 をリリースしました。メモリー不足で異常終了する問題に対処しました。恐れ入りますが最新版のTMMをダウンロードし、「Create MOD」で日本語化MODの再作成をお願いします。
2017.06.18 追記:手順「1.5.Terraria 英語版の起動確認」を追加しました。
2017.06.17 追記:Windows 7 に対応したTMMをアップしました。ファイル名は TrJpModMaker_日付(Win7).zip です。なお、該当するのは Windows 7 を使用している方のみです。
2017.06.11 追記:TMM v1.1.0.0 をリリースしました。tModLoaderへの対応やフォントの対応文字種の拡張など行いましたので、最新版のダウンロードをお願いします。


前回公開したツールはバグがあったり、使い勝手が悪かったりしたので公開は取りやめ、GUIベースのものに変更しました。使い方もより簡単になっています。

日本語化したTerraria

日本語化ツールの画面はこんな感じです


1.Terraria JpMod Maker(TMM)


Terraria JpMod Makerでは以下のことができます。これ以降の説明では「Terraria JpMod Maker」をTMMと呼びます。

  • Terrariaの日本語化。
  • 日本語フォントの登録。
  • 日本語化されたTerrariaの実行。
  • tModLoader使用時の本体部分の日本語化。