2019年10月19日土曜日

Pillars of Eternity 2 日本語フォントの導入について


2020.12.07 追記:メインメニューの画像を削除しました(メインメニューはトラブル防止の為、日本語化の対象外で英語表記のままとなっています)。
2020.03.31 追記:フォントインストーラーのダウンロードに関する説明を変更しました。


Pillars of Eternity 2 に日本語フォントをインストールする手順です。


1.準備


1.1. 英語版ゲームの起動確認


日本語フォントをインストールする前に、ゲームが英語版で正しく起動することを確認してください。起動は、通常通り Steam から Pillars of Eternity 2 を起動します。
ゲームが正しく起動できることを確認したら、ゲームを終了し次の手順に進みます。


1.2. ゲームフォルダーの確認


ゲームがインストールされているフォルダーの場所を確認します。Steam で Pillars of Eternity 2 のプロパティを開き、"ローカルファイル"タブ の "ローカルファイルを閲覧..." ボタンを押します。これで、エクスプローラーが開きますので、フォルダー名をメモしておきます。




1.3. 日本語フォントインストーラーのダウンロード


日本語フォントインストーラーは、Pillars of Eternity 2 日本語化MODに同梱されるようになりました。
日本語フォントインストーラーを次のリンクからダウンロードします。
「Torchlight 2 日本語化あぷろだ(避難所) とか、いろいろ | uploader.jp」
https://ux.getuploader.com/tl2jpmodtmp/
ファイル名:PoE2JpFontInstaller_日付.zip
(日付には、yyyy.mm.dd 形式の日付が入ります)
同梱されているファイルをデスクトップに解凍しておきます。


1.4. 日本語フォントインストーラーの移動


前項1.3 で解凍したフォルダー内にある "PillarsOfEternityII_Data" フォルダーを、前項1.2 で調べたゲームフォルダーに移動します。

移動後のフォルダー構成:

1.5.バックアップ


Steamでプレイしている方はバックアップは不要です。手順「 2.日本語フォントのインストール」に進んでください。

Steam以外でプレイしている方は、次の手順でバックアップを行ってください。
ここにあるファイル "resources.assets" を
"(ゲームフォルダー)\PillarsOfEternityII_Data\resources.assets"
以下のフォルダーにコピーします。
"(ゲームフォルダー)\PillarsOfEternityII_Data\PoE2JpFont\backup"
これでバックアップは完了です。このファイルは手順「3.英語版への戻し方」で英語版に戻す時に使用します。


2.日本語フォントのインストール


"PillarsOfEternityII_Data" フォルダー内の "_PoE2JpFontInstaller.bat" をダブルクリックして実行します。好みのフォントの番号を入力し、エンターキーを押します。
この例では 50 を入力し、ペン字フォントを指定している様子


「フォントのインストールが完了しました。」と表示されれば、フォントのインストールは完了です。

もう一度、エンターキーを押すとこの画面が閉じます。


これで、日本語フォントのインストールが完了しました。ゲームを起動しフォントが変更されたことを確認してください。

【注意事項】"_PoE2JpFontInstaller.bat" 実行時の警告について
環境によっては、次のメッセージが出力される場合があります。このメッセージはインターネットからダウンロードしたアプリを実行して良いかを確認するものです。
"詳細情報" をクリックすると、次の画面が表示されますので、"実行"ボタンを押してください。これで、正常にインストーラーが起動されます。なお、このメッセージは最初に起動した時に一度だけ表示されます。


3.英語版への戻し方


3.1.Steamの場合

Steam で Pillars of Eternity 2 のプロパティを開き、"ローカルファイル"タブ の "ゲームファイルの整合性を確認..." ボタンを押します。

3.2.Steam以外の場合

Steam以外の方は、手順「1.5.バックアップ」でバックアップしたファイル "resources.assets" を次のフォルダーに上書きコピーしてください。
"(ゲームフォルダー)\PillarsOfEternityII_Data"


4.注意事項


なし


5.免責


この日本語フォントおよびこの手順を使用した事によるいかなる損害も作者は一切の責任を負いません。
自己の責任で使用して下さい。


6.連絡先


synctam@gmail.com


7.ライセンス


7.1. フォント


・源柔ゴシック (げんじゅうゴシック)
http://jikasei.me/font/genjyuu/
(SIL Open Font License 1.1)

・源流明朝
https://github.com/ButTaiwan/genryu-font
(SIL Open Font License 1.1)

・Tフォントプロジェクト - Tフォント(GTセット:TKaisho-GT01.ttc ---> GT01002.ttf)
http://charcenter.tron.org/tfont/about_gt.html
T-Font (C) Sakamura-Koshizuka Laboratory, The University of Tokyo
「Tフォントプロジェクト 利用規定」
http://charcenter.tron.org/tfont/license.html

・ペン字版 Y.OzFont TTCパック(YOzBE_.ttf, YOzRE_.ttf)
http://yozvox.web.fc2.com/82A882B782B782DF8374834883938367.html
(SIL Open Font License 1.1)

・毛筆版 Y.OzFontK & M TTF/TTCパック
http://yozvox.web.fc2.com/82A882B782B782DF8374834883938367.html
(SIL Open Font License 1.1)


7.2. UnityEX


・UnityEX - Вскрытие игровых ресурсов - Zone of Games Forum
https://forum.zoneofgames.ru/topic/36240-unityex/



8.フォントサンプル



ゴシック体

10.源柔ゴシック_Regular



明朝体

30.源ノ明朝_SemiBold



ペン字体

50.Y.OzFontペン字版_Regular



楷書体

60.TKaisyo_Regular



毛筆体

70.Y.OzFont毛筆_Regular




9.変更履歴


2020.12.07 不要なメインメニューの画像を削除しました。
2020.03.31 フォントインストーラーのダウンロードに関する説明を変更しました。
2019.11.09 (v1.0.2) Bugfix: 一部の環境でフォントの導入に失敗する問題に対応しました。カレントディレクトリーを維持するように修正しました。
2019.10.31 (v1.0.1) Bugfix: 一部の環境でフォントの導入が失敗する問題に対応しました。
2019.10.30 新規公開



■参考資料
「SIL Open Font License (OFL)」
http://scripts.sil.org/cms/scripts/page.php?site_id=nrsi&id=OFL

12 件のコメント:

  1. 自環境(Win8.1)ではファイル実行時「The system cannot write to specified device」とエラーが出てしまいました。
    調べてみると https://flying-foozy.hatenablog.com/entry/20131127/1385544632 に該当したようで、
    実行ファイル内の2バイト文字とフォルダ名を書き替えると成功しました。
    以上、ご報告まで。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      次期バージョンでフォルダー名をAscii文字列に変更したいと思います。
      以前別のツールで海外の方から似たような事象を指摘されていました。原因が分からず、ファイル名を英字に変更して対応したのですが、ひょっとしたら今回のケースと同じ事象だったのかも知れませんね。
      貴重な情報ありがとうございました。

      削除
    2. バグ対策版アップしました。
      もし、ここを見ているようでしたら、試していただけないでしょうか?

      削除
  2. ファイルが見つかりません
    0個のファイルをコピーしました
    UnityEXは内部コマンドまたは外部コマンド
    操作可能なプログラムまたはバッチファイルとして認識されていません
    フォントのインストールが完了しました
    と表示されてしまいます。 設定で日本語にしても空白と中国語みたいなかんじになります。win7です。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      Pillars of Eternity 2 日本語フォント(v1.0.2) をアップしました。
      https://ux.getuploader.com/tl2jpmodtmp/download/359
      一部の環境で、正しくフォントがインストールされない問題に対応しました。

      恐れ入りますが、最新版を試していただけないでしょうか?

      削除
    2. 日本語化できました。
      ありがとうございました。

      削除
    3. 上手くいって良かったです。
      ゆっくりお楽しみください。
      私も勉強になりました、ありがとうございました。

      削除
  3. Pillars of Eternity2 日本語化Mod(本体+全DLC) ver1.31.rar を導入したところ、フォントサンプルの画像と違い、ゲームタイトルメニューの文字(New Game など)や会話ダイアログの一部(Continue)が英語のままとなっていました。
    ファイルを調べてみると gui.stringtable の一部が英語のままとなっているようですが、これにはなにか理由があるのでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. すいません、ブログに貼り付けた画像が誤っていました。
      メインメニューおよび設定の一部は、意図的に日本語化していません。このゲームではアップデート時にフォントが英語に戻ってしまい日本語が表示できなくなります。そうなると設定の変更などが難しくなるため、英語のままにしてあります。
      ブログの画像は後日差し替えようと思います。

      また、「Continue」などの翻訳の有無や翻訳内容については自分には良くわかりません。翻訳者様の判断だと思います。
      (勝手な推測ですが、単語の使用箇所が判別できず複数箇所で使用されれいる可能性を考慮し、あえて翻訳しないケースがあるのかもしれません)

      情報ありがとうございました。

      削除
    2. なるほどよくわかりました
      ありがとうございました

      削除
  4. ゲームパスだとアクセス拒否になってフォントが導入されないですね

    返信削除
    返信
    1. 投稿が遅れて失礼しました。
      試しに、バッチファイルを管理者権限で実行すると上手くいくかもしれません。
      よろしくお願いします。

      削除