2015年11月18日水曜日

Torchlight 2 日本語化について

Torchlight 2 の日本語化の手順や最新情報については以下のURLを参照願います。

「Steam ワークショップ :: TL2JPMOD(FONT+Synergies_JP)」
http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=234299422
または
「Torchlight 2 日本語化あぷろだ(避難所) とか、いろいろ」
http://ux.getuploader.com/tl2jpmodtmp/ にある
「tl2jpmod(Font+SynergiesJP)_日付.zip」をダウンロードしてください。



ここから下の記事は、私が日本語化MODを作成するときの手順をまとめた個人用の備忘録です。一般の方は上記「Steam ワークショップ」やアップローダーをご利用ください。




SynergiesMODのバージョンアップ時の作業項目。
久しぶりに作業を行うと手順を忘れてしまうので忘れないように書いておく。


1.ダウンロード

SynergiesMODのアップデートが有ったらSteamからゲームを起動し、ダウンロード。

2.LauncherでMODバージョンを確認。


3.フォルダーの作成

「O:\data\Games\steam\SteamApps\common\Torchlight II\mods」を開く。
フォルダー「synergies(v.????)」を作成する。

4.SynergiesMODをコピー

「C:\Users\(ユーザー名)\Documents\my games\runic games\torchlight 2\mods\synergies」を開き、「synergies.mod」 を 3.で作成したフォルダーにコピーする。

5.MOD Editor(Torchlight II GUTS)を起動する。

「O:\data\Games\steam\SteamApps\common\Torchlight II」にある「Editor.exe」を起動。(GUTSはSteamから起動しなくても良い)

6.MODフォルダーを選択。

・「3」で作成したフォルダー「synergies(v.????)」を選択してOK。
・メニューの[Utikuties]-[Pak/Mod Unpacker]でPak Unpackerを起動する。

「PAK or MOD File」に
O:\data\Games\steam\SteamApps\common\Torchlight I\mods\synergies(v.????)\synergies.mod


「Target Directory」に
O:\data\Games\steam\SteamApps\common\Torchlight II\mods\synergies(v.????)
を指定し、「Unpack」ボタンをクリック。
ここで5分位待つ。
「Done uncompressing mod at location:~」と表示されれば終了。

7.MOD Editorを終了する。


8.変更箇所の確認

・「E:\tl2JpMod\CheckMOD」を開き、以前使用した「SynergiesMOD(v.????)」フォルダーをコピーしひな形を作成する。
・不要ファイルの削除
x_ , z_ で始まる *.txt, *.csv, *.ods を削除する。
(注:m_Vanilla.csvは削除してはいけない)
・抽出用バッチファイルの修正「@ScanSynergies.cmd」
SYN_VER=????
(????にバージョン番号を指定する)
・バッチファイルの起動「@ScanSynergies.cmd」
実行が完了すると「z_Synergies[????].csv」が作成される。
この中にはSynergiesMODから抽出した文字列一覧と出所(Dat or Layout)が格納されている。

・変更箇所洗い出し用バッチファイルの修正「@TL2DataMerge.cmd」
REVISION_OLD=????(????に旧バージョン番号を指定する)
REVISION_NEW=????(????に新バージョン番号を指定する)

・バッチファイルの修正「@TL2DataMerge.cmd」を起動する。
正常に終了すると、チェックリスト「x_CheckList[new].txt,x_CheckList[old].txt」と
比較結果CSV「z_CompareList.csv」が出力される。

・OpenOfficeで「z_CompareList.csv」を開きodsファイルに変換する。
文字列はUTF-8
区切り文字は「コンマ」
テキストの区切り記号は「”」

9.Googleの翻訳作業所に変更箇所をアップ

「8」で作成したodsファイルを元に作業所にデータをアップ。

アップ時の注意:

  1. 追加、変更は行頭にすること(翻訳箇所をわかりやすくするため)
  2. 変更時はメモ欄に変更前の原文、翻訳文を転記しておくこと(以前の翻訳文を参考にしたいため)
  3. 変更箇所は赤く表示させる(翻訳箇所をわかりやすくするため)
  4. [[管理用メモ欄]]には「日付(バージョン番号) 修正区分」を書いておく。
  5. [[レ]]にはバージョン番号を記入する(各行の最終更新を把握するため)
    これは「前回どこを更新したんだっけ?」に対応するため。
  6. あらたに作業を開始する前に各シートのソートキーで並べ替えを行っておくこと。(ソートキーはシート「翻訳ルール」に記入してある)


10.MOD作成準備

・フォルダー「E:\tl2JpMod\MakeMOD\」にある、前回作成した日付別のフォルダー「2015.mm.dd(????)」を複製する。
・不要ファイル「tl2dataE[検証用].csv」「tl2dataJ[検証用].csv」を削除する。
・「変更箇所.txt」に修正内容を書く。

11.日本語化掲示板にアナウンスをする。

アナウンスの雛形文章。
SynergiesMOD(v.???)分、変更箇所反映しました。
「TL2JPMOD - 翻訳シート」
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1ygh_scE2wWnjbduMWyUR2HGkcRIse5SSNnCPIfsUF74/edit?usp=sharing
・変更対象シート:
01.Dungeon (追加:  変更:  削除:)
02.Effect (追加:  変更:  削除:)
03.Global (追加:  変更:  削除:)
04.Item (追加:  変更:  削除:)
05.Monster (追加:  変更:  削除:)
06.Quest (追加:  変更:  削除:)
07.Skill (追加:  変更:  削除:)
08.UI (追加:  変更:  削除:)
09.other (追加:  変更:  削除:)
10.Trans (追加:  変更:  削除:)
11.None (追加:  変更:  削除:)
・変更箇所は各シートの先頭に移動してあり、管理用メモ欄を赤くしてあります。
・変更前の原文/訳文はメモ欄に転記してあります。
・翻訳上の注意点はメモ欄に赤字で記入している場合があります。
・翻訳には関係有りませんが、削除行は削除せず削除欄に1を入れてあります。
時間があるときで結構ですので、よろしくお願いします。

12.作業所の翻訳が完了したら作業所の行の並べ替えを行う。

列の並べ替え順は作業所の「翻訳ルール」を参照。

13.MOD作成

・「E:\tl2JpMod\MakeMOD\2015.mm.dd(????)\upload」下に「tl2jpmod(Font+SynergiesJP)_2015.mm.dd」フォルダーを作成する。
・フォルダー「E:\tl2JpMod\MakeMOD\2015.mm.dd(???)」下の「@makeMOD.cmd」コマンドを実行。
このコマンドでは翻訳シートを直接GoogleDocsからダウンロードしているので注意。
正常に終了したら、前回の結果と比較し翻訳内容を確認する。

14.Steam用MODフォルダーへコピー

・以下「O:\data\Games\steam\SteamApps\common\Torchlight II\mods\SynergiesMOD_JP+FONT_steam_new」フォルダーで作業を行う。
・mod.datの修正
5行目:<STRING>LONG_DESCRIPTION:TL2JPMOD(FONT+Synergies_JP) (v.????x) --- ????にバージョンをセット
12行目:<STRING>STEAM_CHANGE_DESCRIPTION:Japanese localization - SynergiesMOD(v.????x) --- ????にバージョンをセット
11行目:<INTEGER>VERSION:?????
?????は「 (MODバージョン * 10) - 2 」とする。
例) MODの内部バージョンが1207の場合は
(1207 * 10) - 2 = 12070 - 2 = 12068
・「13」で作成した日本語化テキストをコピーする
-固有名詞英語版-
コピー元:english\TRANSLATION.DAT
コピー先:O:\data\Games\steam\SteamApps\common\Torchlight II\mods\SynergiesMOD_JP+FONT_steam_new\MEDIA\TRANSLATIONS\JP_E
-固有名詞日本語版-
コピー元:japanese\TRANSLATION.DAT
コピー先:O:\data\Games\steam\SteamApps\common\Torchlight II\mods\SynergiesMOD_JP+FONT_steam_new\MEDIA\TRANSLATIONS\JP_J

15.Steamへアップロード

・Steamを起動し「Torchlight II GUTS」を起動する(必ず、Steamから起動すること。そうしないとアップロード出来ない)
・Mod Selectionで「SynergiesMOD_JP+FONT_steam」を指定する。
・Modsタブを開き、内容を確認後、[Mod]-[Pack and Publish]で「Mod Package And Publish」画面を開く。

「Build」ボタンを押す。
・正常に終了したら、Torchlight2を起動し、Mod Version やゲームの表示内容を確認する。
・問題がなければ「Publish without Rebuilding Mod」ボタンを押す。(これでSteamにアップロードされる)
・この操作でSteamの案内文が消えてしまうので、再度アップ。
雛形の文章
--- Steam 説明 ここから -----------------------------------------------------
TL2JPMOD(FONT+Synergies_JP) (v.????)
[b]ENGLISH[/b]
This is a mod that localizes Torchlight2 and SynergiesMod into Japanese.
Includes below:
-TL2JPMOD (localize for Torchlight2 )
-TL2JPFONTMOD (Japanese font)
-TL2JPSynergiesMOD (localize for SynergiesMOD)
[b]JAPANESE[/b]
このMODは Torchlight 2 および SynergiesMOD を日本語化するものです。
このMODには以下のMODが含まれています。
-TL2JPMOD (本体の日本語化)
-TL2JPFONTMOD (日本語フォント)
-TL2JPSynergiesMOD (SynergiesMODの日本語化)
また、SynergiesMODを導入していない場合でも、このMODで本体の日本語化が可能です。
■注意事項
・導入前に必ずセーブファイルのバックアップを行ってください
・SynergiesMODを使用する場合は事前に SynergiesMOD が正常に稼働することを確認後、本MODを導入してください。
・既存の日本語化MOD(tl2jpmod)は不要です。チェックを外してください。
・既存の日本語フォントMOD(tl2jpfontmod)は不要です。チェックを外してください。
・ワークショップ版とダウンロード版ではModIDが異なります。 ワークショップ版を使用する前に、ダウンロード版を削除してください。
■使い方
1.Steam から Torchlight 2 を起動する。
2.ランチャーの下のボタン(Manage mods and play Torchlight II with mods)からゲームを起動する。
3.ゲームの Settings 画面を開くと右側の中程に「Language *」の項目があります。
4.言語を選択します。
通常は [b]Japanese[E][/b] または [b]Japanese[J][/b] を選択してください。
Japanese[E] : 固有名詞は英語
Japanese[J] : 固有名詞は日本語
以下のオプションも用意していますが、利用者の方の情報によると、うまく動作していないようです。
また、このオプションを使用すると、かなりの部分が日本語化されなくなります。
特に理由がなければこれらのオプションは使用しないでください。
Japanese and English[E] : 固有名詞は英語
Japanese and English[J] : 固有名詞は日本語
参考:2013/04/01よりMODの仕様が変更になり、マルチプレイ時はすべてのメンバーが同一のMOD(種類とバージョン)を使用する必要があります。
海外ユーザーとマルチ・プレイを楽しみたい場合は日本語化MODを外した方がトラブルが少ないと思います。
■セーブファイルのクリーニングについて
本MODを導入後、固有名詞英語版と固有名詞日本語版を切り替えた場合、以下の手順でセーブファイルのクリーニングを行ってください。
この作業を行わないと、本来翻訳されるべきところが翻訳されなかったり、逆に英語表示されるべきところが日本語で表示される場合があります。
セーブファイルのクリーニングの手順
1.ModLauncherで本MODを無効にする
2.英語状態で起動しセーブする
3.ModLauncherで本MODを有効にする
これを使用するキャラクターで行ってください。
こうすると確実に日本語化されると思います。
(どうもセーブファイルの中に日本語情報が保存されてる気がします)
■参考情報
「Synergies Patch Notes」
[URL=http://forums.synergiesmod.com/index.php?board=2.0]http://forums.synergiesmod.com/index.php?board=2.0[/url]
■謝辞
このMODは、したらば掲示板「日本語化Wiki掲示板」を中心に、 多くの方の協力により実現したものです。 翻訳、検証、確認に協力してくださった方々に感謝いたします。
ここから下の情報は日本語化MOD制作者向けの情報です。
■技術情報
例). JP_E.DATの内容
(01)|[LANGUAGE]
(02)|  <STRING>DISPLAYNAME:Japanese[E]
(03)|  <STRING>NAME:JP_E
(04)|  <INTEGER>AUDIO_TRACK:0
(05)|  <STRING>TRANSLATIONFILE:MEDIA/TRANSLATIONS/JP_E/TRANSLATION.dat
(06)|  <INTEGER>ID:5
(07)|  <BOOL>ASIAN_WORDWRAP:false
(08)|  [FOLDERPAIR]
(09)|  <STRING>ORIGINAL:MEDIA/UI/
(10)|  <STRING>TRANSLATED:MEDIA/TRANSLATIONS/JAPANESE/UI/
(11)|  [/FOLDERPAIR]
(12)|[/LANGUAGE]
01:「Settings」画面の「Language」欄に表示される文字列
02: saveフォルダー内の設定ファイル(settings.txt)の「LANGUAGE:」に記録される文字列
03: 吹替え音声言語区分(0:英語 1:無音 2:German 3:Russian 4:Polish)
04: TRANSLATION.datの格納場所
05: 言語ID。マルチプレイ時のマッチングに利用されていると思われる。(0:英語 1:German 2:Russian 3:Polish 4:簡体字中国語 5:日本語 6:繁体字中国語)
06: ワードラップの方法(true=日本語,false=英語)。「Japanese」は true。「Japanese and English」は false。
2013/04/01バージョンよりサポート。
日本語化MODの設定値
Japanese[E]
ファイル名:JP_E.DAT
言語区分:JP_E
言語ID:5
ASIAN_WORDWRAP:false
Japanese[J]
ファイル名:JP_J.DAT
言語区分:JP_J
言語ID:5
ASIAN_WORDWRAP:false
Japanese and English[E]
ファイル名:JPE_E.DAT
言語区分:JPE_E
言語ID:0
ASIAN_WORDWRAP:false
Japanese and English[J]
ファイル名:JPE_J.DAT
言語区分:JPE_J
言語ID:0
ASIAN_WORDWRAP:false
マルチプレイ時の各言語IDの違い
言語ID=0 : 英語版の使用者とマッチング。制限有り(*1)
言語ID=1~6 : その国の版の使用者とマッチング。制限なし。
上記以外 : このIDを指定したユーザー間でマッチング。制限なし。
(*1) 日本語化の制限内容
言語ID:0の場合のみ一部日本語化されないところがある。
具体的には「statistics」画面や各ボタンは日本語化できない。
おそらく「*.DAT」に有る項目のみが日本語化されている模様。
-- ここまで ----------------------------------------

・変更履歴を修正する。

16.あぷろだへのアップ

・一度、Steamからゲームを起動し、日本語化MODをダウンロードする。
・「C:\Users\(ユーザー名)\Documents\my games\runic games\torchlight 2\mods\synergiesmod_jp+font_steam」内の「tl2jpmod(font+synergies_jp).mod」を「E:\tl2JpMod\MakeMOD\2015.mm.dd(????)\upload\tl2jpmod(Font+SynergiesJP)_2015.mm.dd」フォルダーにコピー
・案内文書「readme.html」をホームページビルダーで修正

以上

0 件のコメント:

コメントを投稿